楽天ポイントのポイ活研究所

楽天ポイントをお得に貯める、お得に使うための方法を考えるブログです。

<2019年9月4日~11日>楽天スーパーセールを徹底攻略!次回はいつ?楽天市場最大のイベントを活用しよう

f:id:showchan82:20190226145737p:plain

楽天スーパーセールは楽天市場が年4回(四半期に1回)実施する最大規模のセールです。楽天市場もそれぞれの地域で加盟店を集めて決起会を開いたり、スーパーセール期間中はテレビCMも実施するなど一番力を入れているイベントとなります。

だからこそ、楽天市場を使ってお買い物をする上でも一番お得なイベントとなりがちです。

基本的な内容は「楽天お買い物マラソン(買い回りで最大10倍)」がベースとなっており、それに楽天スーパーセール限定のイベントが重なるといったイメージです。

>>楽天スーパーSALE 公式ホームページ

 

お買い物マラソンと楽天スーパーセールの違い

イベントとしては「スーパーセール>お買い物マラソン」です。スーパーセールはお買い物マラソンの上位互換といったイメージで構いません。

お買い物マラソンはほぼ毎月1回以上の開催ですが、スーパーセールは毎年3月、6月、9月、12月の年4回実施となっています。

 

次の楽天スーパーセールはいつ?

3月、6月、9月、12月は基本的に確定してます。

次回の開催は2019年9月4日20時~9月11日1時59分を予定しています。

※予想は楽天市場内で用意されている特価商品の販売時刻設定などで予想しています。

以下は過去の楽天スーパーセールの実績となります。スーパーセールは日程もある程度予測できそうな実施状況ですね。

  • 2019年9月4日20時~9月11日1時59分
  • 2019年6月4日20時~6月11日1時59分
  • 2019年3月4日20時~3月11日1時59分
  • 2018年12月4日20時~12月11日1時59分
  • 2018年9月4日20時~9月11日1時59分
  • 2018年6月14日20時~6月21日1時59分

 

楽天スーパーセールは上位互換!と言ってもお買い物マラソンと何が違うの?

でも結局、お買い物マラソンと同じ買い回りで最大10倍(+9%)だよね?というお声はごもっともです。ただ、以下のような点が違っています。

  1. お買い物クジに当選しやすい
  2. 出店ショップが独自にセールを行うことが多い
  3. スーパーセール独自のクーポンや超目玉商品が販売される

こんな感じですね。

 

お買い物クジに当選しやすい

楽天のショッピングイベントではパソコンとスマホで毎日1回ずつ参加できる「くじ」が実施されます。当選したら30Pとかが当たります。

これは「お買い物マラソン」や「超ポイントバック祭」とかと比較してスーパーセールの当たりの多さは段違いです。

スーパーセールだと7日(計14回)で10回とか当選したりします。通常のマラソンだと2~3回くらいですかね。体感ですが2~3倍は当選すると思います。

 

出店ショップが独自にセールを行うことが多い

これは出店しているお店ごとに対応が違いますが、楽天市場もスーパーセールには力を入れているので、ショップ独自のセールを開催することが多いです。

期間中ショップ側が独自で全品ポイント5倍とか10倍とかいった具合のセールをすることがあるわけです。

この辺りはお店によって傾向がありますので、普段からよくお買い物をするショップがあるなら、スーパーセールのタイミングでセールやポイントUPをやっていないかをチェックしておきましょう。

 

スーパーセール独自の楽天側のクーポンや目玉商品なども充実

お買い物マラソンなどでも色々なクーポンが発行されていますが、スーパーセールの方がクーポン割引金額などが大きくなる傾向があります。

この他、イベント時期に合わせて「楽天ブックス」「楽天トラベル」「楽天モバイル」といった、他の楽天サービスでもセールが実施されることが多いです。

また、半額以下の目玉商品などのセールアイテムも出品されています。すぐに売り切れになるので狙っても難しいところもありますが、買えたらラッキーですね。

 

お得な楽天スーパーセールの攻略法

基本的には「お買い物マラソン」の過ごし方と同じですね。メインは買い回りの企画となりますので、10店舗以上の買い物を一つのゴールとするべきでしょう。

  • セールに備えて買い出しリストアップをしておく
  • ふるさと納税も活用する

 

セールに備えて買い出しリストアップをしておく

楽天スーパーセールは始まってから「何を買おうかな?」と探すのはあまり好ましくありません。10店舗以上の完走を目指すのであれば、少なくとも5店舗くらいは買うべきものを事前に決めておきましょう。

10店舗攻略(買い回りしないと!)と思って買い物をすると無駄遣いがどうしても増えてしまいます。

お勧めの商品としては以下のようなものがあります。

  • お米
  • 飲み物、お酒
  • 日用品
  • 化粧品
  • 文房具

日常的に利用するアイテムですね。あくまでも一例ですが私は以下の商品を購入するお店まで決めてリストアップしており、楽天スーパーセールやお買い物マラソン時に購入しています。

  • お茶(緑茶)
  • コーヒー豆
  • ビール
  • ワイン
  • ウイスキー
  • 炭酸水
  • トイレットペーパーやキッチン洗剤など
  • シャンプーやボディソープなど
  • インク(プリンター用)
  • 浄水器のフィルター

この辺になりますね。酒類が多いな……。

あとは、買いたい本などは楽天ブックスで購入するようにしているので、セール時期にまとめて購入するようにしています。

こうしてピックアップしておけば買い回りが容易になります。

 

楽天ふるさと納税は金額、件数にもカウントされる

年間の利用回数(金額)に制限はありますが、楽天ふるさと納税もお得です。所得に応じた一定額までなら年2000円の自己負担で全額戻ってくる「寄付金控除」を利用することができます。

寄付金額に応じてお礼の品がもらえますが、楽天市場ならショッピング感覚で寄付ができてしまいます。 

rakutenpoint.hatenablog.jp

>>楽天ふるさと納税公式ホームページ

寄付1件=ショッピング1件としてスーパーセール(お買い物マラソン)にカウントされますのでぜひ活用しましょう。

 

まとめ。楽天スーパーセールを上手に活用しよう

年4回のセールなので、2月、5月、8月、11月などはあえてお買い物マラソンに参加せず、お得(であろう)スーパーセールのほうで買い回りに参加するといったように是非とも活用したいイベントです。

 

>>楽天スーパーSALE 公式ホームページ